コンビニでできる!LCCジェットスター予約

LCCジェットスターはコンビニで予約ができてしまいます。コンビニのマルチ端末で、予約を済ませてしまえるのですから驚きです。普通にチケットを購入するような感覚で操作ができてしまうので、とても簡単ですよ。ちなみに、便によっては座席指定もできてしまう優れものです。お出掛けのついでや、自宅近くのコンビニを利用して、ぜひ予約をしてみてください。

操作方法などの詳しい情報は、ジェットスターのホームページに掲載されています。こちらにURLをアップしておくので、参考にしてみてくださいね。

ジェットスターのコンビニ予約には注意も必要になってきます。特に、時間には注意が必要です。コンビニでの予約は、フライト時刻の6時間前までしか行うことができません。急に飛行機に乗る場合や、忙しくギリギリの搭乗になってしまう場合、出発まで6時間を切ってしまうとコンビニ予約ができなくなってしまいます。なるべき余裕を持った予約が重要だと言えます。

また、12名までしか予約できないという人数制限、30万円分までしか予約できないという金額制限もあります。手数料もかかってしまい、国際線の場合は1名850円(国内線650円)がかかってしまうので注意が必要です。

飛行機の予約と聞くと、難しいイメージが湧いてしまうものです。電話で行うにしても、直接カウンターに出向くにしても、わからないことが多すぎて不安なものです。

オンライン予約も主流になってきていますが、使い勝手がわからずに断念してしまいがちです。私も当初は、飛行機予約が高嶺の花に思えて、時間がかかっても電車移動をしてきました。しかし、飛行機予約は意外と簡単なものです。ジェットスターのコンビニ予約は、特に気軽に行えます。慣れが大切ですが、1度予約を経験してしまえば、概ねは慣れてしまいます。電車移動より飛行機移動の方が、断然便利で効率的です。場合によっては電車より早く移動ができてしまうのに、電車より安い交通費用で済ませてしまえることもあります。

ジェットスターのコンビニ予約はとても便利です。マルチ端末で手軽に予約ができてしまいます。しかし、出発6時間を切ると予約ができないこと、人数制限、手数料など、コンビニ予約ならではの制限もあるので注意をしておきましょう。