ジェットスターで行く札幌&沖縄お勧めプラン

ジェットスターの目的地として特に人気を集めている場所が、札幌と沖縄です。札幌(新千歳空港)、沖縄(那覇空港)へは、東京(成田空港)、名古屋(中部国際空港セントレア)、大阪(関西国際空港)といった日本三大都市を中心に、さまざまな空港からジェットスター飛行機が搭乗しています。

値段もリーズナブルで、気軽な気持ちで行けてしまうのが嬉しいところです。JAL(日本航空)、ANA(全日本空輸)などの一般航空会社と比べると、場合によっては半額程度の交通料金でフライトできてしまうので驚きです。
移動時間は、どの航空会社でも大差ありません。せっかくですから、ジェットスターを活用して、お得な旅にしてみませんか。

札幌は、札幌駅前が特に楽しい印象を受けました。多数の名所やモニュメントが飾られています。雰囲気はとてもオシャレで、洗礼された印象をうけます。ショッピングビルやカフェ、居酒屋などもたくさんあり、多角的に街を楽しむことができます。

名物である札幌ラーメンはもちろんのこと、北海道ならではの海の幸を提供する店もたくさんあります。
夏に行けば避暑地になりますし、冬に行けば北海道の象徴的な雪景色を楽しむことができます。さまざまな季節に何度も行きたい都市のひとつです。

沖縄は、琉球文化を堪能できる場所がたくさんあります。特に、首里城は、絶対に行くべき観光名所のひとつです。同じ那覇市内にある国際通りは、沖縄一の繁華街となっています。

沖縄そばが有名ですので、食べてみてださい。また、お酒が好きな方は、ハブ酒や泡盛、オリオンビールを飲んでみるのもいいでしょう。現地のお酒を現地で飲む。これも旅ならではの醍醐味なのではないでしょうか。

いくら節約した旅行にしようとしても、それなりに出費をしてしまうものです。札幌も沖縄も、見所満載な観光スポットが多く、観光費用もかかってしまいます。また、おいしい料理を提供する飲食店やレストランがたくさんあります。それに加えて宿泊ホテルのことなども考えると、現地ではそれなりに使ってしまうものです。
だからこそ、ジェットスターで交通費を抑えて、現地での滞在を充実させてほしいのです。節約できるところは節約をして、充実した旅行にしていきましょう。